心電図と心臓エコー。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by abe-chon | 2017-07-05 12:05 | 病 院

なっちゃんは生後4ヶ月で心臓の手術をしました。
手術直後は「覚悟しておいて下さい…」的な雰囲気もあり、私はずっと泣いてばかりでした。
でもなっちゃんは強い子でした!!
蚊の鳴くような声で「ふぇ~・・・」と声を出し、マネキンのような顔色からみるみる回復。
今に至ってます。

3年前の定期健診の時、「次は入学前にチェックしようか」と言われていたのにもかかわらず
母、失念してたわけではないのですが元気なあまりそのまま放置。
で、学校の健康診断で「要検査」の紙をもらってきてしまい 行ってきました。
市立病院に大学の先生が月に2度来てくださる小児心臓科。

まず最初は…心電図。
これが「戦い」の始まりです(-_-;)
とにかく全力で拒否!!
洗濯ばさみの毛布タイプのようなイメージの大きい器具を両腕・両足にパッチン。
イヤだー!! 号泣 MAX!!
お腹に力を入れ、最大限の抵抗をしたためおむつから溢れてくるおしっこ(-_-;)
これにはみんな驚き、器具を外して一時休戦。
コレ幸いとなっちゃんはズックを履き逃亡を試みるがあえなく失敗。
「私はどうなっても(おしっこまみれでも)いいから やっちゃってくださ~い!!」
母の必死な叫びで2回戦スタート。
3人がかりでなっちゃんの手足をとめ、左胸にシールを貼り…心電図終了。

次・・・心エコー(T^T)

動きをとめようとする私と看護師さん3人、挙句の果てにDr.まで蹴りまくり
1分ほどで「OK!! 大丈夫!!」の声。
母、汗だく…。
ヘトヘトになりながら小児科をあとにしました。

そして、お会計。
文書料1,080円の請求でしたが、なんと!!
お財布を忘れてきました ΣΣ(゚д゚lll)
また違う色の汗が吹き出し、なっちゃんと共に慌てて自宅に戻り
着替えをさせ、水をゴクリと飲み干し再び病院に戻りお支払いをしてきました。

心臓は順調で、運動制限は特になし!!
「次は2年後ね」と言われてきたのは嬉しいのですが
2年後、今回以上にパワーアップした抵抗をされるのかと思うと気が滅入る母なのでした。

c0182012_10115033.jpgそんななっちゃん 皆様のお陰で今日も元気一杯♪
当時「ペースメーカーを入れる覚悟を…」と
言われていたのが今となっては幻のようです。
毎日元気にガッコに通える幸せに改めて感謝した1日でした。

ところで、16歳のおばーちゃんワンコはなワンが
今朝から急に立てなくなりました o(>o<)o
後ろ足が踏ん張れないようなので
体位を変えるのも大変そう…。
先程抱っこして外に行き、腰を支えてあげたらウンチをしてくれました。
後ろ足用ハーネスを買いに行かなきゃです。
寝たきり生活に突入なのかな~。
最近心配し過ぎて、はなワンがいなくなる夢を多く見ます。
[PR]
by abe-chon | 2015-07-09 10:19 | 病 院

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by abe-chon | 2014-10-17 16:13 | 病 院

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by abe-chon | 2014-03-21 10:05 | 病 院

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by abe-chon | 2014-03-14 15:49 | 病 院

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by abe-chon | 2013-11-23 15:52 | 病 院