元気が一番!!


by abe-chon
カレンダー

2015年 07月 14日 ( 1 )

昨晩の事です。
そろそろ涼しくなったかな~!? と、20:15頃エアコンをOFFにしました。
なっちゃんを寝室に連れて行くこうとした時、20:45頃でしょうか。
はなワンが突然の痙攣!!
そして、よだれを垂らし泡まで吹いた!!

「はな!! どうした??」

大声ではなを呼び、すぐエアコンをONにして
夫の指示で頭の下にアイスノンと以前試供品でもらったペットシーツを敷き

「はな!! 戻ってこい!!
      はなーっ!!」

懸命に叫び続けました。
なっちゃんはそばで何事かと見てましたが、夫が寝室に連れていき寝かしつけてくれました。

痙攣は5分くらい続いたでしょうか。
もう限界なのかもしれない…。
私は覚悟しました。
涙がボロボロこぼれ落ちました。

勝手に覚悟するんじゃないワン!!
そんな風に思ったかどうかは分りませんが、はなワンは少しずつ落ち着きを取り戻しました。
はなが三途の川を渡らず、私の所に戻ってきてくれました(T^T)
そんなはなワンの口に、スポイトで水を少しいれてあげました。

はなワンのそばでウトウト一晩を明かしましたが
はなワンは眠れず、ずっと起きてたみたいです。

外が明るくなった5:00頃。
外に連れて行ったら自力でおしっこをして、水を飲みました。
そして、エサも通常の7割あげたらペロッと食べてくれました。

その後、食事の準備などでバタバタしていたら
夫がはなワンの"ウンチが出るワン"サインを見逃さず
外にに連れ出してくれて腰を支えてあげる必要はあるものの、自力で排便。
山は越えた…そう思えました。

念のため今朝動物病院に連れて行き お注射を1本打ってもらってきました。
人間だって参ってしまう 35℃を超える暑さだものね。
16歳のはなワンには相当きつかったのでしょう。
朝からエアコンをまわし 涼しい環境で今はなワンはスースー眠っています。
動物病院の先生によると、そんな時アイスノンではなく
水で塗らしたタオルを首に巻いてあげるのがいいそうです。
アイスノンだと急激に冷たくなり、血管が収縮して
血液が回りづらくなってしまうそう。
そして人間同様こまめな水分補給も忘れずに!! とのこと。

体温 平熱で問題なし。
体重 14.1 kg
また一回り小さくなったはなワンです。
c0182012_10293486.jpg

[PR]
by abe-chon | 2015-07-14 10:42 | 愛犬はな | Comments(12)